まずはここから

最近は、機会飲酒の場などで言われて傷ついたこととか、
軽い暴力を受けたこととかについては、
全て酒のせいであるということにして、自分の中で勝手に解決するよう努めています。

いつまでも傷を抱えることなく、
全ては酒のせいにして人を憎まずで行こうと言い聞かせています。
(私は粘着質なので・・・)

普段飲んでいる人の中でも、いくら酔いがさめていても、
毒素はたまり続けているためか、うつ状態になったり、
攻撃的になったりすることも多々あると思うので、
自分がそういう人からたまたま被害を受けた時は、
「ああ、この人は酩酊期の人なんだな」とでも思えば少しは腹が立たないのかもしれません。